ひとうのビーダマン研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 玩具紹介 スーパービーダマン JBA認定5種競技セット’97

<<   作成日時 : 2012/11/06 19:52   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに競技セットを出す時が来たようだな…

画像
JBA認定5種競技セットはビーダマンの公式大会で行われていた
競技を再現した大型アイテムです。
実際のスポーツをモチーフにしたものが多く、
ほぼ毎年のように種目やルールの変更が行われました。
今回紹介する97年度版は3代目になります。
発売はOSシリーズが始まる直前。

画像
5種競技セットには今まではみずいろボンバーマンが付属してきましたが
スーパーではすでにウイニングアーマーで出てしまったためか
今回ははいいろボンバーマンでした。
また、ネオジャークメイルのメンバーを模した
ビーダマンターゲットが3体付属しました。
ただし、彼らはこの記事には登場しません。

画像
パッケージ裏参考。

画像
競技マット。
薄いプラの板の上にフェルトのフィールドを敷きます。
左右のフェンスは三角。

画像
ちなみにスーパービーダマンの競技では
パーツも本体の一部とみなすのでラインから出てはいけません。
あまり長いと逆に不利になるかも。


では競技を紹介!

予選種目

・バスケットボール
画像
空中のゴールに向けてビーダマを発射します。
ラインから出なければ空中撃ちもOK。
97年度版ではラインが3種類あり、得点が違っています。
A(スフィンクスの位置)が5点。
B(ワイバーンの位置)が10点。
C(フェニックスの位置)が20点。
撃てるのは4回で、全部入ればボーナスで10点加算。
ただし最高50点まで。

画像
バスケットボールは非常に難易度が高く、
有効なパーツが少ない競技です。
安定性を重視したカスタマイズを。


・ビリヤード
画像
三角に並んだ10コのビーダマを撃って弾き飛ばし、
エリアの外に押し出します。(エリアは大きい枠の方)
チャンスは3回。

画像
通常のビーダマは3点で、
中央のカラー玉は10点。
全部出すことができればパーフェクトで50点に。


・ボウリング
画像
ビーダマン競技の代名詞です。
3つのターゲットを3回のショットで倒します。
得点はターゲット1つにつき10点ですが、
最初の1発目で全て倒せばストライクで50点に。

画像
97年版のボウリングの特徴として、
「フォーメーションカード」によってターゲットの配置が
変化する、というものがあります。

画像
パターンはこの5つ。
何気に難しいのが右から2番目。
少しでもずれるとストライクがとれない。

画像
ビリヤードとボウリングは
パワーと安定性を両立したカスタマイズで臨め!


準決勝
これ以降は対戦型競技になります。

・バレーボール
画像
合計10発のビーダマを撃ち合い、
1分経って残った玉の少ない方が勝ち。
全て押し込んだらその時点で終了。

画像
穴は3つありますがビーダマより少し大きい程度です。
慌てると全く通らない。

画像
パーツは連射力を重視。
ビーダマ止めのフェンスが邪魔で…


決勝
・ホッケー
画像
中央のホッケーパックを撃ち合い、
相手陣地に押し込んだら勝利。
時間は1分で、持ち球は5発ずつ。
自分側にあるビーダマは使っても良い。

画像
決勝競技だけあってパワー、安定性、連射力の全てが必要。
最強のカスタマイズを探せ!


画像
JBA認定5種競技セット’97の紹介でした。
実際のイベントではオリジナルの競技も行っていましたが
技術を磨くには持って来い。
友達を呼んで競技会を開くのも楽しいです。



 おまけ
文字だけですが他の競技も紹介。
持っていないので間違っている可能性もあります。
全ての個人種目はパーフェクトで50点になります。


 初期「JBA認定5種競技セット」
付属はみずいろボンバーマン(初期型)。
発売は94年11月。通し番号なし。

・アーチェリー
半円型のボードに向けて4回撃つ。
得点は10・5・3。全て10点に当てればパーフェクト。

・バスケットボール
空中のゴールに向けて4回撃つ。
ラインは1つで10点。

・サッカー
3体のディフェンスと1体のキーパーが守るゴールに4回撃つ。
1回入れば10点。

・ボウリング
3体のターゲットを撃って倒す。
1つ10点で、配置は固定。

・ビリヤード
三角に並んだ10コのビーダマを撃って弾き飛ばす。
カラー玉は無く、1つ4点。


 「JBA認定5種競技セット’96」
付属はクリアみずいろボンバーマン(初期型)
発売はスーパーゴールデンボンの直後。

・ボウリング
3体のターゲットを撃って倒す。
1つ10点で、配置は固定。

・サッカー
3体のディフェンスと1体のキーパーが守るゴールに4回撃つ。
1回入れば10点。

・バスケットボール
空中のゴールに向けて4回撃つ。
ラインは1つで10点。

・バレーボール(対戦型)
1分間撃ち合って残ったビーダマの少ない方が勝ち。

・シューティング(対戦型)
交互に撃ち合い、先に相手を倒した方が勝ち。


 「JBA認定5種競技セット’98」
付属ビーダマン無し。
発売はマスター攻略王スペシャル2の後。

・ボウリング
3体のターゲットを撃って倒す。
1つ10点で、配置は固定。

・バスケットボール
空中のゴールに向けて4回撃つ。
ラインは1つで10点。

・ビリヤード
三角に並んだ10コのビーダマを撃って弾き飛ばす。
カラー玉は無く、1つ4点。

・ブロックバスター(対戦型)
中央に重ねた10コのブロックを相手陣地に押し込む。

・ブロックシューティング(対戦型)
ブロックの壁を崩し、奥のターゲット2体を倒す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
玩具紹介 スーパービーダマン JBA認定5種競技セット’97 ひとうのビーダマン研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる